カテゴリ
全体
ラグナロク
Old Blue Box
ガンパレードマーチ
小説とかマンガ
まびのぎ。
日常
げーむ。
自己紹介してみる。
戯れ言。
未分類
ライフログ


Gvでの動き。

Gvでどう動けば良いか、今回のGvの反省は、など終わってから思ったことを毎週書いてみようと思います。
見てて思った事があればドンドコ書いてください。指摘とか貰えると助かります。


キャラ紹介
スキル:GX(10)献身(5)AG(5)RS(6)
当初はRS(10)GX(10)にして、GXで目立っておいて阿修羅が来たら道連れでドーンという嫌がらせキャラ考えてました。
が、献身1でも良いからネタに取るかーと思ったのが運の尽き。
献身たのすぃぃぃぃぃぃ(*´∀`)
ヒモが楽しいです。散歩してる気分です。周りからはおまえが散歩されてると言われてますが、気にしない。
で、中途半端にRS6だったりします。
Gvでは攻撃GX防衛献身と使用用途は多め。が、Vit60なので本職と比べたら弱い。Intが120いってないのでGXの威力が本職(ry。
とりあえずははレベルを上げる事が重要なんですガガガガガガ。


GXでの動き(RacingType)。
まずはペコを活かした猛ダッシュ。
途中アチャガーディアンが居れば出来る限り壁になって後衛を通す(Gスキル拡張でガーディアン強化されたら壁は確実に必須かも?ていうか、壁しきれる・・・?)

[攻撃時]
・ER到着(敵無)
適当にエンペ殴りつつ、状況を報告。
敵が来たらGXを撃ち込む。
仲間が来た場合、献身をかける対象なら献身をかけて待機。非対象ならばとにかくエンペ。

・ER到着(敵有)
GXを撃ち込む。とにかく撃ち込む。
敵が倒れて、仲間がいる場合は回復と献身に集中。

・防衛ライン有
Wizにプロボをかけつつ隙あらば駆け抜ける。並んでるのが大半なので一気にGXを撃ち込む。ブラギが出ていればそこに乗り込んでGX。Wiz>鳥>プリの順番(特に意見求)。
[追記]クルセテンプレでは殲滅順は雷鳥がトップである。理由はスタン凍結が驚異のため。スクリームは確かに怖い。が、ブラギ鳥がいてWizがいる場合はWiz潰して火力減らした方が良さそうな気も・・・。

[防衛時]
献身をかけれる味方を把握しつつ、4人にかける(最大までかけると時間内かけなおしが不可の為)。
とにかくブラギに乗り、状況報告を聞きながらかけなおし。
敵が来た場合後方に下がり献身範囲ギリギリで回復しながらタンクとなる。
敵が後衛にまで達した場合はGXで撃退を目指すが、後衛を守るのは忘れずに。後衛が居れば建て直しは可能。

後衛献身優先度Wiz≧鳥>阿修羅≧Dexプリ≧ハンター>ダンサー
Wizは防衛の要なので必然上位。
鳥に関しては、現在レベル的にかけれないが、これまた防衛の要なので必然上位。
阿修羅はDexが高い人が多い事とディスペルをかけられたら献身も解けるのでこの順位。
プリはVitならばわざわざかける必要性が無いが、Dexの場合はMHPの関係上必要と思われたのでこの順位。
ハンターはこの中ではどうしてもこの順位。
ダンサーはVit100いかないとPTに入ることすら出来ないのでクルセ自身と献身最優先対象のWizでVit100がほぼ無いためこの順位。が、Vit100が増えて専用PTが出来れば優先度はあがるかも。まぁ、俺がVit100にならなそうですがね!


今回はこれくらい。
先週のGvで印象に残ったのは、L3に突入した時。
L3ではブラギ1名+Wiz数名+ハイプリでER入ってすぐの所で大魔法連発されてました。
つっこんでる時は周り見る余裕が無いのが困ったものです。
IntあげていたのもあってかMdef装備を俺以上に揃えてる人よりも生き残れました。
先に倒れた仲間の屍を越え、ペコの機動力で一気にブラギ地帯へ突入。
相手のブラギに乗ってGXを撃つとWizを予想より早く倒せる。
調子に乗って鳥にもGX連打。
どうにかこうにかエンペに到着。殴る為にペコとおさらば。
し か し ハイプリとプリがまだいました_| ̄|○
GXで倒そうとするものの、さすがにハイプリだけあって硬い・・・。
諦めてエンペを殴るがサンクが飛んでくる。
サンクの時点で諦めても良かったんだけど、耐えてれば後から来るかなぁとか思ってました。
エンペ殴りながら状況確認すると皆撤退していましt
これは戻るべきか・・・と思っていたら騎士とLK?(だったと思う)がやってくる。
(゚∀゚)<グッタイミーング
さぁ、殺せ。と言わんばかりに攻撃をやめて立ち尽くす。
が、騎士に一撃必殺技があるわけじゃないしAGも発動するわで意外に耐える。
そして、最後HPが尽きかけた瞬間に・・・「( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)キメンフラッシュ!!」と、言い残して死んでいきました。
あぁ、たのしかった(*´∀`)
し か し、みんな戻ってるのに一人だけ頑張ってるのは無駄です。指揮が乱れます。ダメダメです。状況把握がちゃんとできるように精進します(´ω`)
Mdef装備、クルセのMdefの高さ、AGの存在のおかげで結構耐えれると思いました。
ペコもあるので後衛潰しにかかるのには結構良いかも・・・?
ここら辺を考慮に入れて、後衛を潰す動きを心がけていこうと思います。

ご指摘等々あらば、どんどこお願いします。
まぁ、見てるかどうか問題なのと長い上に文章力無いので読みにくいのが問題でs
[PR]
# by thim_moon | 2005-07-06 02:38 | ラグナロク

なんか来た。

・Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
・Song playing right now (今聞いている曲)
・The last CD I bought (最後に買ったCD)
・Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
・Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
ねあねあのバトンタッチ。
ティムが受け取った。

ミュージカルバトンとかいうやつですね。
Fenrirに住んでた人は知ってる人も多いであろう、某フリスクの人もやってましたね。
まぁ、そんなことは置いといて解答開始。

MusicalBaton
[PR]
# by thim_moon | 2005-06-30 00:16 | 日常

にゃんこ先生。

しばらくサイトを見に行っていなくて、リンクに追加するために見に行ったらリニューアルしてました。
過去日記を見たいのに、その内アーカイブで公開する(かも)というような感じらしいのでちょっと心配。
TOP絵もさりげなく変更されてました。
何時からなのかキャラ紹介の所のイラストも変わってました。赤より青のが良い気がするので、はやく服染め実装してほしいですね。まぁ、ハイプリなんて私には永遠に関係ありませんガガガガガガ。

先生は6/21に廃殴りがとうとう90なったそうです。
21日の日記で「しばらくは経験値効率を無視して、騎士団にでも引きこもった隠居生活を送ろうかと。」と書いてあるんですが、騎士団を隠居場所と言える先生が怖いでs
21日の日記で一番驚いたのがバフォCを買い取ったという部分。
装備は揃ってるし、騎士団籠もりでお金が溜まるとは言ってもバフォCはありえなすぎですよ先生。
大体、「思ったよりも大分安い値段を提示されたので、ついカっとなって買ってしまったものですが……。」ってカッとなって買うようなモノじゃないとおもいまs
スプラッシュにはC効果乗らないとか色々と不明点があるらしく、刺すのは先になるそうです。
まぁ、さすがにバフォCだしなぁ・・・。
と思っていたら、最後の行に「……とりあえず、サイドライク少女の日記とサイドライクゴールデンメイスというのが一瞬頭をよぎったのは忘れておくことにしよう。」人柱以上ですよn

25日の日記では回復剤、他者支援無しで血騎士撃破したとの事。
アスム有りでも血騎士のBdsは3k近く喰らうっていうのが血騎士の恐ろしさを表してるんですが、先生に言わせるとそれくらい喰らうのはご愛嬌らしいです。
「まぁ、そんなことよりSWとればもっと格段に楽になるんですが。
そこまでの道があまりに遠い…(´・ω・`)
次のLVでやっとツリーにSW……。」
Base90でやっとJob57ということは、SW7が取れるJob65ってどんだけ遠いんだろ(;´Д`)
ガス噴いてもJobカンストしないそうなのでかなり大変そうですが、先生ならすぐだろうと期待しているティムです。
それにしても、先生は騎士団で敵無しとは・・・。
いつかクルセがもういいやと思えるレベルまで上がったら、殴りプリ再開したいなぁ・・・。
[PR]
# by thim_moon | 2005-06-25 13:20 | ラグナロク

がらすざいく

Friends are made by many acts―
and lost by only one.
友達を得るにはたくさんのことをしなくてはならないが、
失うにはひとつの行為でいい。

何時でも感じるこの不安。
一言で全ては終わる。
全てはガラス細工。
作るのは大変。
でも、壊すのは簡単。
さぁ、放り投げろ。
終わりはそこだ。
壊すのが大変なものなんて無い。
ただ、力を入れれば良いだけなんだから。
壊れていく、関係。
壊れていく、思い出。
壊れていく、何か。
壊れていく、自分。
壊れている、全て。
壊れてないものなんて無い。
修復することなんて出来ない。
それが出来るなら壊れていないのだから。
あぁ、いつか来る破壊が怖い。
全てが壊れていく。
でも、ガラス細工はとても綺麗。
友情は見えないから切れない?
そんなもの、見えないモノで壊せるさ。
見えないのは言葉。互いの心。
でも、私は壊さない。
だって、それを尊いと思うから。
それを大切にしたいと思うから。
一人はいやだ。
私は一人。どこまで行っても一人。
私の心を理解する事なんて誰にも出来ない。
理解して欲しいけれど、出来る人なんて居ない。
それがこの世なんだから。
ガラス細工はとてもとても綺麗。
[PR]
# by thim_moon | 2005-06-20 02:20 | 戯れ言。

今月発売。

灼眼のシャナ0
終わりのクロニクル5(上)

とりあえず、今のところシャナ0を3/4入った所かな。
今回は短編集で、前半お笑い、後半真面目。っていう構成。
もー、笑った笑ったw
ネタバレすぎるからあんま言わないけど、第一巻のキャラの教育番組風質問コーナーとか、シンデレラのパロディとか、アラストールの行動とか笑いまくりwww
こういうネタばっかでも良いなぁ(*´∀`)
後半は、悠二に出会う前のシャナのお話。
開始早々からシリアスたっぷり。
なかなか楽しそう。
そして、シャナに関しては重大ニュース。
なんと、なんとの ア ニ メ 化 です。
イリヤの空みたいにOVAなんかな・・・?
続報にかなり期待。

終クロ5はぱらっと捲ったページがすごいシーンだった・・・。
え、これどうやったらこうなるの?そして、どうやって良い方向に持っていくの・・・?
っていうページをさっと読んじゃいました。
なかなか、たいへんそうです。
トップのイラストの所に四老人が出てきてて、いつもの一人だけ個性出そうとする老人が面白かったw
そして、その師匠?(?含む)っていう説明で出てきた少女。何者やねん。四老人の師匠にしては見た目めちゃ若い・・・。なんか不老とかそういうのでも出てくるんかな。るろ剣の比古師匠みたいに若くみえるだけ・・・?謎だな・・・。
来月に下巻でるみたいだし、下巻待たずに読んじゃおうかなぁ・・・。

今月の新人作家さんのも全部面白そうで余裕があったら読みたいなぁ。
来月発売で注目は終クロ5(下)、とある魔術6、カレカノ召還4かな。
とある魔術の新刊が早く読みたくてたまらん!
あぁ、早く来月にならないかな・・・。

で、また小説買って未だにマイク買わないのか、と怒られそうですが、小説買うのはほぼ衝動的で無計画たっぷりなんでs
そんなもんで財布がほぼからっぽなんで、マイクに関してはもうしばらくお待ちください・・・。
[PR]
# by thim_moon | 2005-06-10 23:45 | 小説とかマンガ




だらだらしてます。ROが大好きです。
by thim_moon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2006年 04月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
WorldTimeGate
最新のコメント
▼オマケの防具一覧 頭..
by あげさん at 18:52
RO歴..
by 宮崎美しい at 11:31
芸能人のマル秘DVDなら..
by オシエモン at 15:41
あけおめー(遅っ
by siro影 at 22:34
生きてますすす。 こそ..
by ちむ at 09:59
生きてたのね。(*´∀`)
by りしゅう at 22:02
めっさ神奈川っす、ばーみ..
by thim_moon at 18:50
みどらは神奈川出身だった..
by ばみん at 10:38
やべええええええええ ..
by らぐな at 21:56
最近良くなってきました。..
by thim_moon at 19:03
最新のトラックバック
splenda oatm..
from splenda oatmea..
enfield movi..
from enfield movie ..
domain
from domain
joint venture
from joint venture
rgbw4anm
from rgbw4anm
iaxk muocibos
from ezoj feuzuxi
raa uecg
from zuaka ecevew
ob zeiqado
from aqulowi uqomi..
ohu emuxod
from njeehese loil
法の書
from 魔術-その歴史と世界観
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧